株式会社テクニカ
Kカー(軽自動車)を専門にチューニングするK-CARショップ テクニカです。

HOME お問合わせ お買い物カゴ

製品情報

オイルクーラーキット
セトラブ社製オイルクーラー
セトラブ社製オイルクーラー
専用ブロック装着画像
専用ブロック装着画像
専用ブロック
専用ブロック
装着画像
装着画像
装着画像
装着画像

オイルクーラーキット

価格:69,800円(税別)

セット

1型・2型の確認方法

車台番号でご確認下さい

車  種 車台番号
WORKS(MT・AGS車共) 910000まで 1型
910001以降 2型
ターボRS 全て 1型
NA(5MT車) 120000まで 1型
120001以降 2型
NA(CVT・AGS車) 500000まで 1型
500001以降 2型

車台番号の確認方法 (画像クリックで拡大)
・車検証で確認 ・エンジンルームのコーションプレートで確認
車検証 コーションプレート
対応車種
車種
グレード
ターボ
NA
駆動方式 ミッション 適合
1型 2型
WORKS new ターボ FF 5MT
5AGS
4WD 5MT
5AGS
ターボRS ターボ FF 5AGS -
4WD -
X NA FF CVT × ×
4WD × ×
S NA FF CVT × ×
4WD × ×
L NA FF CVT × ×
4WD × ×
F NA FF 5MT × ×
5AGS × ×
4WD 5MT × ×
5AGS × ×
VP(バン) NA FF 5MT × ×
5AGS × ×
4WD 5AGS × ×
詳細

通常「水温の上昇を止めれば自然と油温は下がる」と考えますが、36ターボエンジンR06Aは1年近くのテストで、油温を先に抑えた方が水温の上昇を抑えられるテスト結果が出ています

しかし36Works・TurboRSに関しては装着スペースが全く無く、思考した結果の装着位置に決定し発売となりました

昔のWorksを思わせるあえてクーラー本体をむき出しにしつつ、装着後の空欄の思考に時間をかけました
今回専用プロテクターを開発し、見た目の全体バランスも考えた商品です
昔Worksをさりげなく思い出す「最強機能パーツ」の完成です

■クーラーコア本体
世界でも最高峰クラスのコアを製造し、モータースポーツのみならずスーパースポーツ車両などにもOEM供給される信頼あるメーカーを採用
軽量かつ低圧損、表面積を最大限増やし、冷却できるようにフィンをデザイン・設計されたクーラーです
セトラブ社製(スエーデン)はアダプター交換システムでOIL漏れの心配はありません
本体はアルミベースで熱交換を高くする為、フィン部が薄く真鍮コートされていて最大圧力10.5kg/cuに耐えうる設計で軽量・低圧損・耐久性を有したコアを使用しています

■専用ブロック
オイルの取り出しは純正オイルフルッター部分を利用して専用ブロックからの取り出しますが、この車はオイルフィルターを下側に下げるとフィルター部分が突起して悪路を走行中に破損する恐れがあります
それを避ける為、専用ブロックで必要最小限度で取り出し出来る設計としています
また、専用ブロック本体には油温・油圧取り出し口を用意
センサーが下面を向いて破損しないようにL型変換アタプター(2個)が付属します
センサーを付けない場合は付属のネジプラグで塞ぐことも可能です

■セット内容
クーラーコア、専用ブロック、専用オイル配管、専用取付ステー・ネジ類、保護チューブ、配管保護バー、L型変換アタプター(2個)、ネジプラグ(2個)、オイルフィルター、シールテープ
センサーネジは1/8PTに対応
(取り付けにはフロントバンパーの加工が必要です)

納期が2週間かかります


セーフティーガード
セーフティーガード 装着画像
装着画像
装着画像
装着画像

セーフティーガード

価格:12,000円(税別)
セット
対応車種

オイルクーラーキット装着車

詳細

走行中本体に異物が多く飛散する可能性を気になされる場合のオプションガードです
当社のテストでは飛散のトラブルは出ておりません

↑ページの先頭へ戻る