株式会社テクニカ
Kカー(軽自動車)を専門にチューニングするK-CARショップ テクニカです。

HOME お問合わせ お買い物カゴ

製品情報

KCチューニングECU
KCチューニングECU



KCチューニングECU
KCチューニングECU
KCチューニングECU
KCチューニングECU

KCチューニングECU

ストリート(街乗り)・スポーツ走行(ワインディング)を重視し、楽しく乗れるアルトターボを実現した【KC-チューニングECU】

ブースト値、スピードリミッター、レブリミッター、燃料マップ、点火時期、VVT制御、スロットル制御、ブーストソレノイド制御等、HA36ワークス・ターボRSのECUを解析、純正ECU書き換えタイプのスポーツコンピューターです

チューニングレベルにあわせて4段階のECUをラインアップ

対応車種
車種・グレード ターボ・NA 駆動方式 ミッション 適合
WORKS new ターボ FF 5MT
5AGS
4WD 5MT
5AGS
ターボRS new ターボ FF 5AGS
4WD
X NA FF CVT ×
4WD ×
S NA FF CVT ×
4WD ×
L NA FF CVT ×
4WD ×
F NA FF 5MT ×
5AGS ×
4WD 5MT ×
5AGS ×
VP(バン) NA FF 5MT ×
5AGS ×
4WD 5AGS ×
注意事項

ノーマルECUを預かっての書き換えになります
本商品は「ECU先送り」製作となります
ECUご注文後、ノーマルECUを当社までお送り下さい
(お客様から当社への送料はお客様負担になります、ご了承下さい)
製作期間は到着後約7日前後です
※ECUはイモビライザーが組み込まれているため、必ず取り付ける車両のECUをお送り下さい(別の車両のECUではエンジンはかかりません)

必要情報
ご注文時に以下の情報が必要です、車検証にてご確認下さい
車両名(ワークスかターボRSか)、MTかAGSか、車体番号、型式指定番号、類別区分番号

ECU取り付けに関して注意事項
他社製のチューニングECU、サブコン類、リミッターカット系の製品との併用はできません
すでに前述のパーツが付いている場合はお問い合わせ下さい
ブーストコントローラーは必要ありません、チューニングECUで自動的に設定ブースト付近まで制御します
吸気・排気共ノーマルでも対応しますが、設定ブーストに達しなかったり、安定しない場合があります
当社パワーMAX RSGTマフラー[Street]等の効率の良いアフターパーツの取り付けを推奨します
本品を使用すると、エンジン本体や駆動系等の耐久性に著しく影響を与える可能性があります、ご了承下さい

ECU送り先
KCテクニカ
〒611-0041
京都府宇治市槇島町目川6番地
TEL:0774-28-5075


チューニングECU[KC-A]

価格:89,800円(税別)
セット
詳細

ノーマルタービン仕様A
ノーマルタービンでスピードリミッター解除、回転リミッターを移行した「ライトチューニング仕様」
参考ブースト圧 0.8kPa
レギュラーガソリン仕様

HKSプラグ SFR(8番)3本付属


チューニングECU[KC-B]

価格:93,000円(税別)
セット
詳細

ノーマルタービン仕様B
ノーマルタービンで燃料噴射データ移行、点火時期データ移行、可変バルタイデータ移行、スロットルデータ移行、スピードリミッター移行、回転リミッター移行、ブーストリミッター移行、ブーストコントロール移行、ブーストソレノイドマップ移行の「スポーツドライビング仕様」
参考ブースト圧 1.0kPs
レギュラーガソリン仕様

HKSプラグ SFR(8番)3本付属


チューニングECU[KC-R]

価格:123,000円(税別)
セット
詳細

KCスポーツタービンキット仕様
当社 スポーツタービンキット 用に最適化した仕様
燃料噴射データ移行、点火時期データ移行、可変バルタイデータ移行、スロットルデータ移行、スピードリミッター移行、回転リミッター移行、ブーストリミッター移行、ブーストコントロール特化移行、ブーストソレノイドマップ特化移行

走行会、スポーツドライビング対応
参考ブースト圧 1.2kPs
ハイオクガソリン仕様

HKSプラグ SFR(9番)3本付属


チューニングECU[KC-RR]

詳細

[KC-A][KC-B][KC-R]以外の現車状態に合わせた仕様が可能

仕様ついてはお問い合わせ下さい


ECUの外し方
フロント バッテリーのマイナス端子を外して下さい

通電したまま作業するとECUが破損する可能性があります、必ずマイナス端子を外してから作業して下さい
フロント 2本あるECU配線のコネクターを抜いて下さい

ECU配線のコネクターレバーを、爪を押しながらおこして下さい
フロント 爪を押しながらレバーおこすと自然にコネクターが抜けます

片側が抜けたら、もう一方も同様にコネクターを外して下さい
取り付ける時は逆の手順で取り付けて下さい

レバーがおきた状態でコネクターをECUに差し込み、いっぱいまでささったところでレバーをおろすと自然にコネクターが接続されます
爪がカチッというところまでレバーをおろし、抜けないことを確認して下さい
フロント 2本共コネクターが外れたら、画像のボルトを外して下さい
ECU本体を手前に引けば取り外せます
(ボルトは再度取り付けるまで保管しておいて下さい)
フロント ECU本体を取り外したら、画像のボルトを外して下さい
フロント ボルトを外し、ステーを取り外して下さい
(ステー、ボルトは再度取り付けるまで保管しておいて下さい)
フロント ECU単体を当社まで送って下さい
(お客様から当社への送料はお客様負担になります、ご了承下さい)

ECU送り先
KCテクニカ
〒611-0041
京都府宇治市槇島町目川6番地
TEL:0774-28-5075
↑ページの先頭へ戻る